FC2ブログ
スポンサーリンク

ギリギリ間に合ったフェルメール展

2月3日まで開催されていたフェルメール展。ギリギリ滑り込んで間に合いました。余裕をもって行けば良いのだけど、出不精でいつも終了間際に慌てて行くんですね。


前回「牛乳を注ぐ女」を見たのはそんなに昔じゃないと思ったけれど、調べてみたら2007年した。もう随分経つんですね。歳を取ると何でも最近の出来事に思えてきます。


フェルメール展2

左側が前回見た「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展
右側が今回見た「フェルメール展」


なんで以前パンプの持ってるの?

今まで観たものは全て取ってあるのですよ。図録を買うと値段が高いし嵩張るため貧乏人の知恵?です。こうして再来日したときに確認できるし、過去を懐かしんでたまに見返しています。


フェルメール展1

日時指定だったので、ゆっくり観れると思っていたらとんでもない、いつもの混雑ぶりでした。しかも入館料はいつもより高いのですよ!


人だかりの隙間から覗いて、どうして見たいものは、人が動くのひたすら待ちました。やっぱり、光の具合が見事でした。光の粒子が感じられて不思議と体が暖かくなります。


フェルメール展3

断捨離中と言いつつ、買ってしまうポストカード。増え過ぎないように注意しているけど、行くとついつい買ってしまいますね。


左から2番目の「真珠の首飾りの女」これ、過去に見た覚えがあるけど・・・。記憶が定かではありません。


フェルメール展4

上野の森美術館の横から、スカイツリーが見えました。


混雑していたけど、まぁ出掛けてみれば案外楽しいものです。家を出るまでが腰が重くて大変なんです。

こうして冬晴れの素敵な一日を過ごしました。

関連記事
- いつもありがとうございます -

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

【スポンサーリンク】

2019/02/09(土) | 趣味・関心事 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  |